愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

第一回 個展 展示販売会  お知らせ
弦の交換レクチャー 8月27日
隠れていた5音階 浮上の巻
真琴体験  8月4日  15時から
真琴 はじめの1歩 

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
5音階
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
メンテナンス
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の弦の話
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

10月 2018
8月 2018
7月 2018
6月 2018
5月 2018
2月 2018
1月 2018
12月 2017
11月 2017
10月 2017
8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

第一回 個展 展示販売会  お知らせ

<お知らせ>

●第一回 個展&販売会

2013年6月真琴販売開始からあっという間に2018年となり
ました。
音の世界に神秘性を感じて夢中で歩んでまいりました。

いろいろな方面の皆様に支えていただき本当に感謝の

気持ちでいっぱいです。
出会った5音階の世界も探りながら、ワクワクして進んでき

ました。
今年の2018年8月またまたインスピレーションが湧いて 5

音階の全体が見えてきました。
この内容は11月25日に「まことの話」でお話しします。

この度の個展では、創作のイメージを膨らませて制作に

り組みたいと思います♪

小さいころから、美術に興味があり、工作、手芸、洋裁、

木工など作ることが好きな私でした。

大人になって選んだ仕事はクリエイティブな美容師の仕

事でした。

現在は ”音を作る仕事”にエネルギーを注いでいます♪

是非 出沼理恵子の創作する ”響きの世界”においでく

さいませ。お待ちしております。
第一回 個展&展示販売会を開催します

少し面白みのある創作性のある真琴をご覧いただきた

と思います。
フェイスブック イベントページでいろいろ写真などアッ

プしていきたいと思います。

フェイスブック「真琴」もご覧くださいませ。

こちらのブログにも追加アップしていきます

弦の交換レクチャー 8月27日

<お知らせ>
真琴のお手入れ・
弦の交換レクチャー&実践

<日時>8月27日 14:00~17:30

<場所> 真琴企画
東京都 墨田区 立花2-27-9
自宅2階
最寄り駅 東武線 東あずま駅 (秋葉原駅から約25分)
●改札1つを出て踏切を渡ります。右手にはユニバーサルドラックストアがあります。直進80メートルほどで縦長の看板
{東日本銀行}が見えてきます。右側に曲がります
突き当りは 東あずま公園です。手前に小さな十字路があります。通り過ぎて2件目 車2台分のがある所の建物

1階がニチイ事務所 2階が真琴企画 (自宅)です
真琴の看板を出しておきます

<講習料>3000円

<定員> 6名

<内容>

真琴の弦の交換の諸注意・お手入れを実際を実践で学んでいきます。
意外と、サウンドホール内部に埃がたまってしまいがちです。内部にエアーを吹きつけて埃を出します。

最後に奏で愛ましょう~♪
<持ち物>

真琴・チューニング用シート
ラジオペンチ・ニッパー・割りばし(あて木)
小さなマイナスドライバー
(弦の巻き具合を調えるときの道具)
筆記用具
ノート

<お申込み>
mail@makoto528.com
   

隠れていた5音階 浮上の巻


天界の5音階を探せ!の巻

「ワカヒメさまの超復活!」 ヒカルランドから発売されています本を読み進めています。

ホツマツタエ ”天の巻”も読み進めています。

やはり1綾と9綾は琴の事が書かれていてとても興味をもって読んでいます。

ワカ姫様は和歌と琴の達人そして素晴らしい働きをされた姫様でした。

今日は”天界の音階”のフレーズがが頭に浮かんできてすぐに ドミソラシ と浮かんできました。

紙に書いて調べますと、
彩  と  調  と同じメロディーパターンでした。

過去にも、表を作り調べていたのに、見逃していた感じです。

ドとソがある5音階 の私が作ったルールに入ります。

レ・ファなし 隠れていた?5音階

協和性の高い組み合わせです。

5度の組み合わせ3

4度の組み合わせ3

華と命名します。

輝き、光、栄える
優れていて美しい

とても軽い雰囲気です。

雨の日でも気分は軽くなる音階です。

シャープ、フラットがないから、和音もすぐ解りました。

①C→ドミソ  ②Em→ミソシ  ③A→ラドミ
④7の和音  ドミソシ      ⑤7の和音ラドミソ


●調 ドレミ♭ソシ♭の中の和音は
 Cm→ドミ♭ソ  Em→ミ♭ソシ♭  Gm→ソシ♭レ

●彩  ドミ♭ファソソ# の中の和音は

真琴体験  8月4日  15時から

真琴体験会8月4日(日)
音楽を楽しみたい!楽器を演奏したい!弦楽器は難しい?
私にできるかしら?不安がいろいろ
実際触ってみたら意外と出来ることに胸はドキドキ♪

体験してみてください♪
楽器を奏でることで感性が高まります。
人生をバラ色に出来るかもしれません












<日時>8月4日(日)14:30開場
15:00~17:30
<場所>  真琴企画 (自宅2階)
東京都墨田区立花2-27-9

<内容> 真琴の音色コンサート
各モデルの説明と音色
音の話・5音階について
奏法の実際
自然界の音をバックに奏でてみる
セッションしてみる

<講習費> 3000円

<定員> 6名

<お申込み>mail@makoto528.com
                  フェイスブックメッセンジャー
Rieko Denuma
                       お待ちしています。
※最寄り駅 東武線 東あずま駅 より徒歩3分
改札1つを出て踏切を渡り直進80メートルほどで

「東日本銀行」の赤い縦長看板が見えてきます。手前を左

真琴 はじめの1歩 

真琴の手引き はじめの1歩 講座

紙に書いた資料だけだと、なかなか理解しにくい~
1人だとなかなか集中できない~
だれかに教えてもらいたい~

そんな方のご希望にこたえます♪











解りやすく丁寧な内容で お伝えいたします。
経験をお伝えできますので、最速で調律をマスターすることが出来ます。

2時間半でまるわかりコースです♪ ♪ ♪













<日時>8月4日 9:30開場     10:00~12:30

<場所>  真琴企画 (自宅2階)

東京都墨田区立花2-27-9

<内容> 基礎知識・真琴について・調律の訓練     奏で方、5音階について、弦の交換     質疑応答・ 等

<持ち物> 真琴のてびき資料・真琴専用ノート・ 筆記具・12色 色鉛筆  蛍光ペン3色

<講習費> 3000円

<定員>  6名

<お申込み> mail@makoto528.com
フェイスブックメッセンジャー
Rieko Denuma
お待ちしています。

10時スタートですので、9時半の開場に合わせて予定を立ててくださいね

{道案内}

※最寄り駅 東武線 東あずま駅 より徒歩3分 改札1つを出て踏切を渡り直進80メートルほどで「東日本銀行」の赤い縦長看板が見えてきます。手前を左折。小さな十字路を渡り左側2件目です。1階はニチイケアセンター事務所です。車2台分の駐車スペースがあります。 真琴の看板を出しておきます。

真琴 販売方法が変わります

大事なお知らせ


2018年7月以降 販売方式が変わります。

①定期的な展示販売会

第一回販売会を10月20(土)日21日(日)を予定しています♪
お待たせしますが、特典を付けますのでよろしくお願いいたします♪ (^_-)-☆

第1回 販売会では、オリジナル真琴 等も販売いたします。

(例)麻炭が内面に塗られたもの、桜アートが施されたもの

販売会ではいろいろなモデルを試してみてお求めいただけます。

● 長方形型、勾玉型共に 本体、組子は着色なしの状態となります
塗装方法は変更になるかもしれません
(一部外注も考えています)

●22弦4タイプはお好みがあると思いますので
会場でお伺いして弦を張る(時間が取れないことも予想されますので、後日郵送させていただきます。(この場合送料無料)
タイプ1 同音
タイプ2 倍音
タイプ3 和音&5音階
タイプ4 2つの5音階
●会場にお越しになられる場合事前にご連絡いただけましたら、特典を考えています♪
フェイスブック 真琴

ご紹介の方と気軽においでいただけるスタイルをとりたいと思います。
ワクワク喜んでいただける特典も考えています♪
●年4 回を予定しています。数に限りがありますので、その場でお渡しできないことも予想されます。その場合いはその場でお伺いして後日制作してお届けになります。

まことの話  2018年新作 ”天地 結”

2018年  新作  ”天地 結”

”まことの話” でお話させていただきます。

※画像や追加情報など加筆していきます。

<お知らせ>

6月9日(土曜日)
「まことの話」
真琴創案者  出沼理恵子

振動の法則、宇宙の法則に出会う

★真琴新作報告! 2018年 「天地 結」 5台 限定品
特別仕様 奉納演奏用 お渡しの条件があります。
★勾玉 重低音 13弦 登場!
66ヘルツのド~
★勾玉 低音  13弦 登場!
99ヘルツのソ~

<内容>

●演奏 真琴の響き
●天地結 ストーリーと新勾玉について
●倍音、共鳴、共振、実験
●祷りの環(真琴を持参できる方は奏でてください)
●他

<場所> 東京都墨田区立花3-2-1
表現スペース4
最寄り駅 東武線 東あずま駅より徒歩1分
改札一つを出て右へ進む。横断歩道を渡り”デニーズ”レストランの2件となり 入り口は建物の中ほど
(道路側はカフェですので間違えないでください)

<時間>開場13時半 開始14時半~17時半

<定員>
30名 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

<参加費>事前予約 3000円(前日 夜9時まで)
当日のお申込み 3500円
( 人数が定員に達していない場合)

※交換弦や真琴バック&ケースのお渡しができますので6月4日までお申込みください。

5音階を探して


 2012年に5音音階に出会いまして、沖縄音階、ヨナ抜き音階、雅楽の世界で使われている音階など、弦楽器で融通の利く範囲で調律すると、独特のメロディーが流れ出します。

 音楽の勉強の経歴は義務教育のみですが、良心地よい響きの5音音階の魅力に誘われました。

 法則もわからないまま、いろいろ遊びながらの探求でしたが、少しづつ探していました。

 20種類の5音階が揃ったのが2016年の夏でした。
教えていただいたものもあります。

 5音階に出会えて、本当に幸せな気分です。

         すべてに感謝いたします。
 
 

閲覧にはFlash Playerが必要です。
5音階を探してみました
弦楽器真琴は5音階調律をすれば、心地良いメロディ-が流れ出します。とても嬉しい体験です。真琴のホーページ makoto528.com

真琴の里帰り

~真琴の里帰り ~
今頃 真琴はどうしているのかな~と考えています。

弦の交換をすると音色が新鮮に蘇ります。

弦は時間の経過とともに伸びてしまい調律が合いにくくなります。

定期的に交換して、整備点検しながら、ご愛用いただきたいと思います。

ヨーロッパの方は物を大事に手入れしながら、先祖から受け継いだものを使い続けるそうです。

バイオリンも製作から100年以上の物もいまだに現役だそうです。

私の身近なバイオリニストの方もそのバイオリンは100年以上経過したもので、ヨーロッパの工房で制作されたものだと伺いました。

真琴も長くご愛用いただきたく、定期的な整備点検でコンディションを整えてほしいと思っています。

チューニングピンが緩んできましたら、埋め木をして、ピンの穴加工を施して、チューニングのコンディションを復活させます。

ホームページにもいろいろ掲載していますのでご覧くださいませ♪


●弦の交換真琴の里帰り
毎月1日 午前到着は送料片道無料サービスです
期日指定・時間指定で 送り出してください

●真琴企画にて
弦の交換・真琴本体のクリーンアップ、チューニングピンのさび落とし・点検・調整承ります。
サウンドホールにはめ込んでいる麻の葉紋の組子のがたつきがないか等点検させていただきます。

2017年12月22日  冬至


2017年12月22日冬至

昨年2016年22日は 大倉山記念会館で冬至祭に出演さ

ていただいていました。その時に誕生した「天地繋」の勾玉

モデルの弦設計が、今取り掛かっている「天地結」に応用さ

れています。 基音が66ヘルツ  ド~ンと重低音です。

チューニングピンも太くなります。

天地結・(あめつちむすひ) の特別モデルの制作は進ん

でいますが、正式発表は試作が仕上がって、コンセプトと

照らし合わせてみてからになります。

いろいろと模索中です。

←こちらは昨年の冬至祭での写真です。









”陰極まり陽になる”

季節の移り変わりの節目ですね~
日暮れが早くて少々心細く感じていましたが、冬至を過ぎ

ると少しずつ日が長くなります。気持ちも明るくなってきます

ね~   冬至は「一陽来復 (一陽来復)」ともいわれてい

います」陰に向かう気から陽へ向かう気へとエネルギーが

変化します。


「宇宙は常に創造を前提に、厳しさや崩壊を存在に与

る。陰があるのは、陽を生じさせるためである。」

人生において、苦しいことも、悲しいことも、陽を生じさせ

るためにあるとすれば、すべては経験で愛と感謝につなが

るストーリーであると理解できます。 いかなることが起きて