愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

2017年12月22日  冬至
2017年12月3日 埼玉県 さいたま市にて
真琴の里帰り
  勾玉真琴が新しくなります。
真琴の弦の話

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の弦の話
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

12月 2017
11月 2017
10月 2017
8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

2017年12月22日  冬至


2017年12月22日冬至 

 昨年2016年22日は 大倉山記念会館で冬至祭に出演さ

ていただいていました。その時に誕生した「天地繋」の勾玉

モデルの弦設計が、今取り掛かっている「天地結」に応用さ

 れています。 基音が66ヘルツ  ド~ンと重低音です。

チューニングピンも太くなります。 

 天地結・(あめつちむすひ) の特別モデルの制作は進ん

でいますが、正式発表は試作が仕上がって、コンセプトと

照らし合わせてみてからになります。

 いろいろと模索中です。

←こちらは昨年の冬至祭での写真です。









     ”陰極まり陽になる”

 季節の移り変わりの節目ですね~
 
 日暮れが早くて少々心細く感じていましたが、冬至を過ぎ

ると少しずつ日が長くなります。気持ちも明るくなってきます

ね~   冬至は「一陽来復 (一陽来復)」ともいわれてい

います」陰に向かう気から陽へ向かう気へとエネルギーが

変化します。


  「宇宙は常に創造を前提に、厳しさや崩壊を存在に与

る。陰があるのは、陽を生じさせるためである。」

 人生において、苦しいことも、悲しいことも、陽を生じさせ

るためにあるとすれば、すべては経験で愛と感謝につなが

るストーリーであると理解できます。 いかなることが起きて

も陰から陽への転換を信じて淡々と歩んでいきたいと思い

ます。

  真琴の世界で見つけ出された20種類の協和性のある5

音階(ドとソは固定)の中に1か所のチューニングを変えるこ

とで旋律がまるで変わる5音階の組み合わせがあります。 

それはまさしく陰と陽の関係性にも例えられると思います。

 晩秋から陽光の日の射す春へ♪


  5音階の世界を探求していてこの秋、法則性が遂に解り

ました。そして共通するテンプレートもわかりました。

 「やっと解った」 と安堵しました。

 2018年念頭には適切な資料で解説公開したいと思い

ます。 純正調律、倍音、和音についても是非知って真琴

演奏に役立ててほしいと思います。

 音の法則を知ることは、宇宙の法則を知ることです。この

地球の調和バランスをとるという視点からも、音の学びは大

事なことだと考えています。


 私は宇宙をも調律しているようなイメージを持っていま

す。音はどんな物も貫通して拡がるからです。

 愛の周波数528Hzのド この音を始めにチューニングし

ます。 そして1オクターブ違いのドをチューニングするとい

いでしょう。そして396Hzのソ 「罪意識からの解放」といわ

れているソルフェジオ周波数の1つです。そしてオクターブ

をチューニングします。

 何を大事にするか!何を基本に置くか!で現れてくる事

象が変わると思います。

 いつだって心の調律が大事ということは忘れないようにし

たいと思います。


 2017年の冬至には 陰から陽へをより体感するために

 次の2組をご紹介します♪

 葵をきちんと調律 してじっくり奏でてください。
 
 目を閉じて、音を全身で受け止めて感じてみてください。
  3分以上~

  そのあと ファをミ♭へチェンジ!

 ※平均律調律で全体の音バランスが整っていることを確

認してください。

  音が整っていませんと、体感が変わってしまいます。

  旋律がまるで変わるのを感じてみてください

 葵 ド ド# ファ ソ ソ#  
             ↓
 優 ド ド# ミ♭ ソ ソ# 

 
体感温度? 弛緩作用?感じる情景は? 

意見交換できると面白いと思います♪

自分の感じる世界を味わってください

2017年から2018年へ カウントダウンに入ります。

 真琴音に祈りをのせて毎日奏でていきましょう

チューニング 1分 奏でる時間5分でも、心は穏やかになり

ます。 

 脳の機能が正常になると、美しさを感じる力が増すそうで

す。  

 地球に愛の周波数を浸透させられたらいいと思いません

か?光と音を地球に注いでいくイメージです。


 真琴プロジェクト2012年12月 開始!

 5年の年月が経ちました …

 おかげさまで順調に進んでいます。

                   ありがとうございます♪