愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

真琴の弦の交換
  真琴と音  水無瀬さんのお話
 2016年の振り返り 音階の覚え方
  祈り合わせ 2016年12月30日
真琴トークライブ  七沢合宿 最終ご案内

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

1月 2016

2月5日 祝詞唄コンサート


2016年2月5日祝詞唄コンサート


写真は2015年2月大塚 MUROにて


わせさんとは、私がまだ美容師時代からの友人です

2013年秋に「祝詞詩のCD作るから、真琴弾いてね」と声がかかったときは、「私にはできない…技能がない… 断ろう…」と思っていたのです
しかし、運命の歯車は、私が参加するように仕組まれていました。

山田検校先生から、時空を超えてのメッセージが届いたのです(ある人を介して)
「きれいな音を奏でなさい…」

私は上手には弾けないけれど、真琴の綺麗な音なら出せる…
そんな成り行きのCD制作への参加でした。あれから2年の歳月が流れ
なつみさんと祝詞詩コンサートステージは8回~にもなりました。
今回2月5日開催 お時間都合のつく方はどうぞお越しくださいませ♪
アワ歌、一二三祝詞 は誰でも奏上できる歌です♪
私は、十種大払が好きです。ニギハヤヒのお出まし~~♪









CD好評発売中!!!
『 ちはやふる 』&『 ことほぎ 』
~ 二周年 記念 コンサート~♪♪
~ 縄 文 の 祈 り を い ま ~
https://www.youtube.com/watch?v=mm3iIEm0joI



2/5 ( 金 ) 昼の部 13:00 ~ 15:00

真琴プロジェクト 祈り

真琴プロジェクト 祈り

昨日、由良さん(活動名)からメールが届きました。
天と地の祈りの強さのバランスが天のほうが強まりすぎて、イワナガ様方が大地を支えてくださるのに苦労されています。真琴ニストの皆さんにも、天と地と共に感謝のをささげていただけるよう呼びかけてください
(※由良さんは10年程前より、神霊界との交流ができるようになった方です。自動書記により絵や字でメッセージが降りていますが、普段は会社員として勤務しています。
真琴の玉手箱制作のとき、重要な内容を天界より受けていただきました。)

~~天への感謝 地への感謝
真琴の音色、癒しの音色に乗せて~~

●命を授かり、今を生かさせていただいている事への感謝
●地球の資源・命の恵で、私たちを生かして頂いていることへの感謝

紅音階から 倭音階 そして 昇音階へと

●奏でる意図を明確にしてはじめてください。
●528Hzを3回鳴らし、愛の周波数に同調します。
●その時の感じるままにメロディーを創作してください。
●音色に祈りを乗せて、届けるイメージを持ってください。
●真琴を持っている方には、この世の中に新しい周波数を広める役目を持っています

※私たちの今の暮らしは、自然界に負荷をかけ過ぎてしまい、共生のバランスを崩しているのが現状です。昨日、改めて深く考えるきっかけを頂きました。

  シード・オブ・ライフ

2015年11月よりシードオブライフの神聖幾何学模様を、真琴のサウンドホールの中の底板に収めています。

音を拡げるアイテム
真琴のお役目が果たせますようにと祈りを込めています。
麻紙を使っていますので耐久性がいいと思います。
聖書もヘンプペーパーを使っていたので、耐久性がよかったようです。
森林を伐採して、紙を作るより、1年草の大麻の繊維は資源が枯渇しないのです。
地上を照らしてくれる太陽、栄養豊富な微生物の生きる大地に感謝いたします
以下引用です

シードオブライフは、創世記の「最初に神は天と地を創った。そして地はかたちなく虚空で、その深淵を闇が覆い、神が水面を動いた。神はこう言われた、“光りあれ”するとそこには光があった」と記されている「原初の光りを表しています。 

このエネルギーパターンは、光の電磁スペクトルを表す幾何学的な公式であるとも言われています。


シードオブライフの波動は、混沌の暗闇のなかに光を生み出すパワーをもっていますので、先が見えない将来への不安や恐れ、過去への執着、トラウマなど、心のなかが不安と恐れで闇のような状態のときに、心のなかに、そして人生に光をもたらしてくれる「神聖幾何学図形」です。