愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

真琴  新作SPACY 完成報告
新作 神聖幾何学アート・パワーストーン
 シリウスの超叡智  より  音について
真琴の弦の交換
  真琴と音  水無瀬さんのお話

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

11月 2014

ひふみのりと 


2008年の頃より、講演会に出て、中山さんの話を聞いてきました。そして麻の真実について学んできました。

今一度、おさらいの意味で「麻ことのはなし」の中の”ひふみのりと”についての記述を見てみました。


私の中で、しっかり理解したい気持ちもあり、中山さんにお聞きしてきました。


中山さんは、以前皇室内の役職に従事していたこともあり、神道にも詳しい方です。

ひふみのりとを 降ろしたのは天太玉命
忌部氏の祖神 麻の神様 とのことでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




「ヒフミ祝詞」は、つぎのような四十七音の清音による言霊ですが、この中にも麻が歌われていて、意味を併記すれば、次のようになります。

一二三四五六七八 九十百千万
(ひふみよいむなや こともちろ)

蘭根蒔き 糸結い
(らねしき るゆゐ)

強い 麻を 多く育め
(つわぬ そを たはくめ)

交う悪 遠に去り
(かうお えにさりへ)

天 の 増す汗 掘れよ
(て の ますあせゑ ほれけ)

「 一二三四五六七八 九十百千万と麻(マオラン)を蒔きなさい。そうすれば結ばれてきますよ。生命力が強い大麻をたくさん育てれば、交流してくる罪穢れが遠くに去るから、天から与えられた田畑を汗水たらして、一所懸命に耕すことができますよ。」

いろはうた  ひふみのりと

朝日参拝 祝詞奏上が日課になりつつある今日この頃です。
太陽の光が地上を照らすとき、1日の始まりを感じます。

とてもタイムリーな情報をいただきましたのでシエアさせていただきます。

昨年、祝詞CDの収録に参加させていただき、いろいろな学びが深くなりました。 神計りありがとうございます。
















神から人へ、教え残すも僅かなり。本日、教え残せし最大の、最も重要、重大なる、神のご意図を示して明かさん。そはまたそなたと、そなたの未来、明日の日本と人類と、全ての宇宙の生命にも、関わりゆくなり、変えゆくものなり。富士は晴れたり、日本晴れ。日本の夜明けも近づきなんを。日本の未来を、全てを託さん、託して任さん、次なる世まで。さにて本日そなたに伝えん。「いろは」と「ひふみ」のその一部。神の作りし、その意図を。知らしておかん、後のため。後の人類、迷わぬように。  

(「いろは」と「ひふみ」の意味と言霊的な意味)先ずは「いろは」の意味なれど。かつてそなたに教えしように古代「いろは」は祈りなりき。神から人への願いを込めて、神が与えし祈りなり。なれば人が神に祈りを捧げるときにも必要なりき。神の願いを受け入れしこと、神の教えを守りしことを、神に示すの意味なれば。真(まこと)の意味は、神意とは、神の願いを現すものなれ、この世が生まれて、滅びるまでの、永き仕組みを説くものなり。人間心の浅知恵にては、世の人々の栄枯盛衰、盛者必滅(じょうしゃひつめつ)、さなる意味なれ、真の意味はさにあらず。真の意味とは、永遠の、栄えと発展、平和と豊かさ。何故逆に伝わりしか。そもまた神の意図なれば、真の意味を隠しても、人の間に伝わるように、神は易しきひらがなにて、弘法委ねて、書かせて伝えき。  

 私の書いた フトマニ図

フトマニ図  元元明天精奇城四十九因本席図



昨年から、参考文献を集め、見比べながら、自分の納得のい
くフトマニ図を書いてみました。



写本の写本になりますと、原型から少し変わってしまうのでしょうが、なるべく、当初のようになるようにイメージしました。

1番中心の輪の中
アウワ

2番目
トホカミイェヒタメ

3番目
アイフヘモオスシ

4番目   ヤキヌエコヨユイ ハチヌネオソツナ
5番目   マニウテケロンサ ラリクセレノルワ...


トホカミイェヒタメ を繰り返して言うと、非顕在のあなたの「私」意識を、非顕在の星の神で魂の親である守護神の「私」意識につなぎます。

左渦巻→非顕在の思念体

自分の身体の特定点を意識しアイフヘモオスシを繰り返し唱えると、その箇所の素粒子の流れが良くなります。

右渦巻→顕在存在の精妙エネルギー

ヤキヌエコヨユイ ハチムネオソツナ を繰り返し唱えると容貌をきれいにし、内臓を浄化ヒーリングが生じる


マニウテケロンサ ラリクセレノルワ を繰り返して唱えると災難なしに毎日を過ごせることができます。
古代、神代の時代からの言い伝え 興味深々です。原点回帰、懐かしい未来へ辿り着きたいものです。


祝詞歌CDを聞きながら、楽しく書きました。

 2014年真琴の集い記事❤ブログのご紹介

2014年10月24日
”真琴の集い”ブログ記事の紹介

真琴を話題にしていただきありがとうございます❤


●バンドSEVENTH ROSEのベースギターの金澤さんのブログ記事です。

金澤さんの真琴演奏の時の写真に”紫の光”が映し出されました。 その正体が明かされた、素晴らしく、ありがたい出来事でした。金澤さんは528Hzに強く関心を持ち、検索キーワードで、「真琴」の事を知っていただき、2013年5月にお会いしてからずーと応援いただいています。神計らいのご縁?とありがたく感謝しています


●バンドSEVENTH ROSEのボーカル稲川さんのブログ記事です

”イマジン”のCコードのメロディーがギターの音色で流れ、真琴の5音階 昇音階とマッチングして、会場はピースフルな空気が流れました。
音楽は素敵だなと実感… ♪
この空気感をみんなが味わえたら、争いはなくなりますね❤
私がリクエストさせていただいた曲を演奏していただくという、とても贅沢なライブでした。

次回は”愛に還ろう”あの曲もあの曲も歌っていただきたいと思いました。