愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

2017年12月3日 埼玉県 さいたま市にて
真琴の里帰り
  勾玉真琴が新しくなります。
真琴の弦の話
9月6日 大阪 真琴トークライブ

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の弦の話
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

魂の旅路


”音” 命の起源 高次元への扉が開かれる…
    地球上を、きれいなハーモニーで包み込む

    そんな夢を今宵も胸に抱いて眠りに落ちる…



 今回、紹介させていただく文章は、ルナマイさんのブログで紹介されたものです。 エドガー・ケイシ―さんの本にもエジプト時代の美の神殿で魂の学びで、弦楽器が使われていたことが書いてありました。

 

 シャーリーマクレーン著『カミーノ 魂の旅路』より、



 レムリア時代の過去世にトリップしている際の、師のジョン先生との音に関する会話部分を抜粋 218ページあたりから゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ...

 現代社会においては魂に安らぎの栄養を与えることは、ほとんど考えられてもいない。 私たちの音楽でさえ、調和の精神を虐待していると思う。

 音楽は音ばかり大きく、不調和音を鳴らし、多くの場合、本当にうるさい。

 おそらく、このことが、多くの人々が超現実を味わいたくなって、ドラッグに手を出す理由だろう。

 彼らは超次元が霊的な真実や知識の1部であるのを、直感的にかぎとっているのだ。 音楽とは音の振動にすぎない。だとしたら、これをいやしや、安らぎのために使ったらどうなのだろうか?

 
耳ざわりな音を出すのではなく、調和のためのグーループセラピーに使えないだろうか?

 私の心の中に、次から次へと、とりとめのない連想が浮かびあがった。

 音楽について思いをめぐらせているとき、私の耳に弦楽器のやわらかな音が聞こえてきた。

 ジョンが私の心の中に話しかけた。 「我々は音楽をいやしに使っている」と彼は言った。

 「人生のすべては、電磁波の問題だ。  音楽の波動と周波数はそれぞれに癒しの力を持っている。  ポジティブ、ネガティブの両方があるがね。  

 おまえは、現代社会では不協和音の音楽が、ドラッグや騒動や暴力などのネガティブな結果を引き起こしているのを知っている。  

 すべてに調和がもたらされるということは、ポジティブで望ましい結果だ。  

 不調和はそれに対応した不調ををもたらす。  それは平和ではない。  現代人は自分たちの古い過去を忘れているが、それでも再建したいと望んでいる。』

 私は座ったままハープのような楽器の音色を聞いていた。

 その音楽は心地よく、遠くの方からやさしくやってくるように思えた。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。