愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

9月6日 大阪 真琴トークライブ
弦の交換サポート 8月16日   9月24日
真琴  新作SPACY 完成報告
新作 神聖幾何学アート・パワーストーン
 シリウスの超叡智  より  音について

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

8月 2014

2014年8月24日真琴ワークショップ





























2014年8月24日  真琴ワークショップの様子

前世でも奏でていたのでしょうか?初めて奏でるのに、指の動きがリズミカルな方。自然と歌が出る方。立ちながらゆらゆら揺れながら奏でる方。

寝ていただいて、真琴の音色を聴いていただいた後、ご感想をいただきました。
●音色の美しさにうっとりしました。...
●足の裏からのバイブレーションは、頭まで突き抜けますね。
●体が、浮き上がるように軽く感じました。
●すっきりしました。

ご夫婦で参加いただいた方は、向き合って楽しそうに演奏を楽しんでいらっしゃいました♪
セッションは、向き合った方との無言の交流、エネルギー交流とも言えます。2度と同じ音は出せない奇跡のハーモニー。今ここにある幸せを感じる瞬間瞬間です。

真琴を奏でながら、トーニング、歌を歌いだすと、言霊、音霊で場の雰囲気が一転するのを感じています。

弦楽器をパートナーにして、歓びも、悲しみも真琴の音色と共に味わって、一緒に人生を歩む…  そんな生き方が見えてきました。

ご縁をいただいた皆様ありがとうございました。
見えないけれど見守ってくださる皆様ありがとうございます。

もうすぐ8月25日  825  反対から528

ボディーアート ❤桜❤


子供の頃より、図画工作、美術は好きな分野です。
美容師時代は(2011年7月まで美容師でした)ネイルアートに夢中になった事もありました。

6月にイタリアの中にあるサンマリノ共和国に、奉納演奏に行く話があり、その時に合わせて製作したのが

22弦 11音 倍音  ”奏愛”

でした。日本らしく、桜のアートを入れてみました。


このたび、ご依頼をいただきまして、真琴9弦に桜アートを入れさせていただきました。


桜の木に桜の花びらが、なんとも可愛いですね、
このアートの特徴は、和紙を1枚1枚花弁の形にカットして、ボディーに張り、その上にサンディングシーラー(中塗り)2工程と上塗り工程を経て完成しています。少しラメも入っていて、少しキラリと光ります。 オーダーメイドならではの作品となりました。


ボディーアート桜  2160円(税込)とさせていただきました。


この和紙は、東京スカイツリーの中のお店”鳩居堂”さんで購入した、お気に入りの和紙です。写真では見えにくいですよね。


上塗りは3分艶仕上げ

光りすぎない落ち着いた風合いの仕上がりです。


こちらをオーダーただいた方は、お箏の師範の方です。


真琴に興味を持っていただきました。光栄です。

タマちゃん❤組子装着♪


 ❤公式発表❤

ご要望をいただきまして

真琴12弦 組子装着 加工費税込 5400円となりました。(*^_^*)


組子の制作と、加工、塗装など様々な工程を経て、サウンドホールに合わせるため、当初は、組子のはめ込みは考えていませんでした。


「追加加工費をお支払いしますので、是非作ってください」とご要望をいただき、製作に入りました。出来上がってみましたら、想像もしなかった美しさ… 


 箱根のある神社のお守りに「和合御まもり」という物があるようで、似ています。
とてもいいですね❤



 









ヲシテ文献  

閲覧にはFlash Playerが必要です。
【ヲシテ文献】漢字渡来前の日本を探る【ch桜】6-1
転載◎ヲシテ文献の世界へようこそ - 池田満の案内http://www.zb.ztv.ne.jp/woshite/◎びーちぇの「ヲシテのクニ」 - 発見された日本の輝ける古代史http://julian.way-nifty.com/woshite/◎縄文文字ヲシテ「手習い帳」 - 縄文文字のエキスパートにhttp://julian.way-nifty.com/n...





























古事記や日本書紀の原書と言われています。「ホツマツタエ」義務教育ではカリキュラムになかったものですから、日本の歴史を学び直すのに参考になりますね。

真琴の世界の5音階



私が弦楽器を作ろうと決意してからは、インターネットを使いながら、いろいろ調べていく中で「神智学」ルドルフ・シュタイナーさんの考え方に共鳴いたしました。人間と宇宙、音楽についての見解にうなずけました。


5音階は。人間の感性を生かすことが書かれていました。

愛の周波数528Hzを残した音階を探しました。

他にもあるのですが、まずはここに紹介しています6つをお聞きください♪
チューニングを合わせればどなたでも、それなりにメロディーになります。即興演奏が楽々と奏でられます。私は初めの頃、とてもうれしくて、夢中で奏でていました。宇宙から、私めがけて。光が差し込んでいるとさえ思えたのです。





昇   しょう
レラなし  5音階
閲覧にはFlash Playerが必要です。

2014年9月9日 トークライブ 伊勢原


星月☆鏡  さん発信のブログより


伊勢原桜風真琴トークライブ

The third

2014年9月9日 (火) 』

大山さんの麓、地元、伊勢原で

聖なる3の波動を抱き

目に見える世界と

目には見えない世界の橋渡しを

真琴の音色に乗せてしちゃうトークライブを

開催させていただきます



日時

2014年9月9日 (火)

13時00分~ 受付
13時20分~ 開始

17時00分  終了

17時30分~20時30分まで
別会場にて、懇親会あり

( 会場につきましては
参加ご希望されますお方さまに
個々にご案内させていただきます。)


場所

伊勢原グリーンパレスホテル2F会議室

0463-91-6988


定員

30名さま


 参加費9千縁

9月1日 (月) までに
お振込みいただきました時点で
ご予約完了とさせていただきます


お問い合わせ、お申し込み先

yako6996gmail.com
(は、変換してね(*^ー゜))

件名に
『 真琴トークライブ参加希望 』
と、お書き添えの上

ブログを書かれていらっしゃるお方さまは
ブログでのお名前と

本名と
ご連絡先電話番号を
本文にご記入され

お申し込みいただけますよう
宜しくお願い申し上げます

また

理恵ちゃん
洋平さん

おふたり様それぞれにも

天皇は琴を弾いていた 

人物埴輪(琴を弾く男子) 古墳時代後期行田市瓦塚古墳 

朝、仕事前にたまたま開いた本に書かれていた内容です
胡坐をかいて座り、膝の上に四本のゲンを持つ琴を乗せ、左手で弦を押さえて右手に撥を持って弾いている姿を現している。 古代」、琴などの楽器は神降ろしの際などに弾かれた

  仲哀天皇が琴を弾く中、建内スクネの大臣が神に伺いを立てると…etc   書いてありました。

 ☆何か判断するとき、落ち着いて琴を弾いて、インスピレーションを頂こうかな♪

文字も振動している(生きている?)


今読んでいる本です。文字を治療に使う。古代の叡智ですね。


ホツマ文字の「ひふみ祝詞」はテラヘルツの波長を出している
カタカムナ文字の「ひふみ祝詞」はペタヘルツ
モメミ文字の「ひふみ祝詞」エクサヘルツ
アマテラスの「くさび文字」グルーチョヘルツ
国常立尊の「クサビ文字」ヨッタヘルツ
◎ 「ホツマ文字」は宇宙直列の叡智
◎ ツボに「ホツマ文字」を描くと治癒になる
◎ 失われた太古日本の超先進的《叡知と療法》が次々と再生されていく
◎ 人体調律師•片野貴夫の《ヒーリング•ユニバース》
◎ カタカムナ•ホツマ•フトマニ•ひふみ祝詞がなぜ人体を調律するのか

↑ ※「神代文字」言霊治療のしくみ 片野貴夫署  より

ヘルツ(hertz、記号:Hz)は、国際単位系(SI)における周波数・振動数の単位である。その名前は、ドイツの物理学者で、電磁気学の分野で重要な貢献をしたハインリヒ・ヘルツに因む。ヘルツの倍量単位には、以下のようなものがある。分量単位(ミリヘルツなど)も定義できるが、実用されることは稀である。

1キロヘルツ
kHz 103Hz 1 000Hz

1メガヘルツ
MHz 106Hz 1 000 000Hz

1ギガヘルツ
GHz 109Hz 1 000 000 000Hz

真琴を奏でながらヒーリング♪冨田佳音さん ♪


冨田佳音さんは2013年、6月 真琴をお求めいただきました。 御友人の家で。真琴を見て、すぐ購入を決められたそうです。  ありがとうございました。

宇宙語ボイスヒーラー  ジャズシンガー

温かく、丸みがあって、優しくて、太陽のような方です。

小さいころから歌が好きで、お祭りなどでも舞台で歌っていたそうです♪

最近では写真を撮るのが趣味のようで蓮の花の写真がフェイスブックに掲載されています。


人間性を踊る

 真琴のオーダーをいただいた方と、話をさせていただく機会があります。

 「5ダンス」人間性を踊る このワークショップを受講するためアメリカまで行かれたそうです。

 ユーチューブの動画をたまたま見つけました。
  お聞きしたときの記憶が甦ります。
  

閲覧にはFlash Playerが必要です。
ガブリエル・ロス~「人間性を踊る5リズム」
VastStillness ヴァスト・スティルネス http://VastStillness.com◆動画の解説・スクリプトを見る ◆自分の状態に合った動画を見つける◆動画で英語を学ぶ ◆動画を活用してセルフワークする (ワークシート、瞑想法)http://5rjp.com