愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

  勾玉真琴が新しくなります。
真琴の弦の話
9月6日 大阪 真琴トークライブ
弦の交換サポート 8月16日   9月24日
真琴  新作SPACY 完成報告

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の弦の話
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

7月 2014

真を抱いた天女様

長野県上田市にお住いの金子孝子様の作品です。
とても素敵な絵です。 見ていると幸せになります。そして歌が出てくるのです。


泥沼から咲く蓮の花   

528Hzとチャネリングメッセージ


夢中で、真琴を作り続けてきた…
なりふり構わず…手はがさがさ……

それでも続けてこれたのは、真琴を奏でた方が笑顔になっていくのを見せられたから…

そして私自身がきれいな音色で変わって行くのがわかったから…

魂に埋め込まれた、記憶、役割を今、果たそうと生きています。そして 光の粒の中に還るときまで地球体験を楽しんでいきたいと思います!(^^)!

皆さんと、情報を共有して、ハーモニーを奏でて行きたいと思います。だって最高に楽しいから!(^^)!


ルナマイさん、茜さん、小田原のKさん、メッセージの伝達ありがとうございます。ワクワクしながら毎日、製作取り組んでいます。

作らさせていただける環境に感謝しています。


チャネリングメッセージより私の過去世 (2013年10月) 
アトランティス時代、エジプトギザのピラミッド近くに2つの神殿があった。(略)1つの神殿は『美の神殿』と呼ばれ、肉体の浄化を受けた者が、より高次の精神的修行をするところで、霊的な教育と特殊な舞踏を取り入れて、神と人類への忠誠と奉仕を誓う場所であった)
「美しの宮」 美の神殿にて魂の奏でる楽音を表現する能力を目覚めさせる役割担っていたようです。弦楽器も作っていたと思われます

伊勢原桜風❤真琴トークライブ  2


伊勢原桜風❤真琴トークライブ
神奈川県伊勢原市にお住いの”茜さん”の発信するブログを、ご縁いただきまして、拝読させていただいています。http://ameblo.jp/akane-tan/entry-11889374807.html
このたび茜さんより声をかけていただき、私がインタビュー形式で進める「トークライブ」を開催する運びとなりました。


テーマ
サードソウル シャドーソウルの学びとは


『 2014年7月21日 (月) 』

伊勢原桜風 トークライブThe second を

真琴の創始者、出沼理恵子さんとふたりで

開催させていただきます
 721日の

真琴トークライブ


“覚悟を持ちて今を生きる”





今回は

懇親会の時間も
創らせていただきます


7月21日(月曜日)

伊勢原桜風 トークライブ

13時00分~17時00分

懇親会

17時30分~20時30分


場所    伊勢原グリーンパレスホテル
神奈川県伊勢原市

0463-91-6988

※ 懇親会の会場は、お申し込みいただきました時に、ご案内させていただきます


参加費

伊勢原桜風 トークライブ

6000縁

懇親会

3000縁
( 飲食代は自己負担 )

※ 懇親会は、真琴トークライブにご参加下さった方のみの受付となります

2014年 7月21日 トークライブ 参加条件がございます


2014年7月21日開催
伊勢原❤桜風❤真琴 トークライブ2

新情報 です。ご覧くださいませ♪

FBでは”愛生理 茜”のお名前で情報発信、情報シェアをなさっています。


プレアデスかく語りき& 地球を開く鍵


プレアデス+かく語りき  <地球30万年の夜明け>
バーバラ・マーシニアック 著   太陽出版

この本との出会いが、人生を変えてしまいました。
この本を紹介してくださった方は、「この本を読まないとはじまらない…」といったのです。
…...
福島へ物資を送るボランティアをさせていただきながら、地球の未来を案じていました。

「プレアデス+かく語りき」を読み進めました。

248ぺ―ジ以降の文章に私は衝撃を受けました。メッセージが体の中に飛び込んできたのです。体の細胞がザワザワしたのを覚えています。

248ページ  意識の交響曲
~~~音は情報を伝えるもう1つの方法です。  音も光の一部です。
~~音と光はお互いに絡み合っています。~~音があなた方の体内を通る事を許すとき、1つのドアが開かれ、情報がどっと体内に入ってきます、おとは地面をも貫通し、地球の振動数に影響を与え、情報の分子構造の再編成がそれによって可能になります。

250ページ
~~~音は感情の様々な状態を引き起こします。音はあなたの身体に光を思い出させます。深遠な宇宙の愛を、そして他の世界を思い出させてくれます。。あなた方が音のハーモニックすを作り出すと、あなたの身体は何かを思い出させてくれます。~~音はあなたの身体の外側にある高いチャクラとあなたを結び付けてくれるのものです。

伊勢原 桜風❤ トークライブ second



神奈川県伊勢原市にお住いの”茜さん”の発信するブログを、ご縁いただきまして、拝読させていただいています。http://ameblo.jp/akane-tan/entry-11889374807.html

このたび茜さんより声をかけていただき、私がインタビュー形式で進める「トークライブ」を開催する運びとなりました。

天界から、自然界から、宇宙からと、様々なメッセージを受けとって、これからの地球のために日々 ご神事を務めていただいている毎日の様子がブログには綴られています。
ブログだけでは解りにくい大事なところを、読者代表で質問させていただきたいと思います。


真琴を発売してすぐにお買い求めいただきました。
天界からも、真琴に関するメッセージをいただいているようです。ありがたいお言葉に、胸が熱くなります。私からは言いにくい真琴の話も茜さんからお話しいただけます。

倭姫&倭健命 コンビとなっています。
当日は、真琴の新作もご披露いたします。
誰でも簡単に奏でられる 528Hzを含む真琴の音色をお楽しみください♪

以下茜さんのブログからです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


いつも
私のblogを訪れて下さるみなさまへ

原宿 TV出演


2014年6月30日

サンマリノ共和国、神社奉祝祭に民間団体で参加した「ジャパンミッション」代表の山元雅信さんからお声掛けいただき、インターネットテレビ 英語通訳で配信される「原宿TV」に出演させていただきました。

場所はJR原宿駅、竹下口近くの地下スタジオでした。

祝詞シンガーのわせなつみさん、真琴制作、奏者、出沼理恵子、シンギングリン秋葉由美さん,祝詞歌CDプロデュース、神芝居の伊藤直美さん、書道家、吉田美佐子さん、表装マスミ東京代表 横尾靖さん  とインタビューを受けました。

 短時間の中で。真琴誕生の話、音の役割528Hz話、時代は融合和合、統合の時代、愛を奏でる時代への話などさせていただき良かったです。マイクを持たずに話していましたので、聞き取りにくいかもしれません。いつもながら、反省だらけです。

書道家の吉田美佐子さんが「アワ歌」を歌う”わせさん”の唄と、真琴の音色で、想いを集中させて、書を書くエネルギーは、近くにいたものとして、伝わってくるものがありました。真剣さ… 筆に紙に エネルギーを転写!天地創造の渦巻き 右巻き、左巻き、 エネルギーが物質化される…   吉田さんは千葉県に竪穴式住居を手作りで完成させた強者です。 原点回帰の精神が感じられます。