愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

2017年12月3日 埼玉県 さいたま市にて
真琴の里帰り
  勾玉真琴が新しくなります。
真琴の弦の話
9月6日 大阪 真琴トークライブ

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 SPACY  完成
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
新作SPACY
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の弦の話
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学文様
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

11月 2017
10月 2017
8月 2017
6月 2017
4月 2017
2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

プレアデスからのメッセージ 

 

  謎めいた男性から「この本を読まなければ始まらない」と言われ、本を購入したのが、プレアデスからのメッセージの本でした。

  2011年の後半、時間ができてこの本を読み進めていました。その内容は、私の魂に響いてくる特別な感触がありました。 

 その中のメッセージが私を楽器制作に駆り立てました。
研究段階を経て、販売と普及活動が始まりました。
 不思議なことに、真琴をお買い求めくださる方の中に、「プレアデス~」の本を読んでいる方が多いのです。

 今日、真琴に会いに来てくださった方も、この本の影響を強烈に受けた方で訳者に会いに行ってお礼を伝えたという方でした。
 

 そういえば、真琴の購入の一番最初の方もこの本を読んでいました。

 きっとご縁つながり、前世繋がり、宇宙のご配慮なのでしょうか…
 

 地球に調和のハーモニーを作り出す活動は地道ながら進んでいます。
 
 
 
 
 

 真琴を持たれた方々からの体験シェアが何よりの喜びです。
 音の持つ神秘の力がだんだん解き明かされていく事でしょう。
  たくさんの方々と意識を整え調和のハーモニーを作り出したいと思います。

   今、意識は2月22日 虹フェス 江の島です!!   http://ameblo.jp/nijifes/みんなで手を繋ぎ未来を創造しましょう!(^^)!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



前書きの写し

 この本の純粋で簡潔なメッセージが、あなたの国の人々の言葉となって伝えられるのは非常に嬉しいことです。この本は、クリスタルと同じように、さまざまな面から光を発する情報の宝庫で、いま地球がさしかかっているときにおいてきわめて重要なものです。あなたのコミットと、純粋な願望、奉仕したいという意欲を承認します。ここだけの話ですが、あなたも知っているとおり、いまというときに、日本という文化の中にあなたが配置されたのは偶然ではありません。というのは、きわめて深遠なかたちで、この本の情報はあなたがこれまで明確に理解できなかったことの謎を解く鍵となるからです。

 これと同じように、現実の一つの切り取り方を提示したこの本には、日本のリーダーとして、次なる進化のリーダーとなるべく日本に配置された人々の頭脳・心・感情の中に明晰な理解が生まれるようなメッセージが入っています。これはあなたもご存知のとおり、日本や日本人にかぎったことではありません。しかし、日本の人々は来るべき大変化において極めて重要な働きをすることになるでしょう。それは、日本の人々が地球の他の民族に比べて、心と感情により近い状態を保ってきたからです。日本人の波動、リーダーシップ、彼らが果たすべく運命づけられている役割はきわめて重要なものです。

 あるレベルにおいて、日本の人々は彼ら本来の目的に目覚めさせられるのを待っています。あなたもよく知っているように、この本は目に見えるレベル、目に見えないレベルなど、数多くのレベルではたらきかけます。日本の人達は、さまざまなドアがそれと分からないうちに、目にも見えることなく開かれていく、その魔術的な展開の波長にきわめてユニークに波長が合っているのです。

 この本のメッセージを見ると、これから訪れる変化の特定の領域についてだけ語ることはとてもできません。というのは、すべてのことがひっくり返されるからです。変わらないものは何もありません。いったん鍵をさしいれ、ドアが開き、別な次元からの精妙な光が入ってくると、変わらないでいることは不可能です。しかしながら、特に日本の人達が、彼らの目から見て、もっとも大きな変化をとげることになるだろう領域はいくつかあります。その一つは、男と女のエネルギーの糸を素材として、新しい布を織り成していくという領域です。

 現在の地球において、これを達成するのは大きな仕事です。あなた方の文化、社会の土台は、男性支配の構造になっています。ひいては、これが序列階級という考えに反映され、内面的な実現よりも外面的な実現を大事にするすべてのあり方に反映されています。あなた方の文化の中で、高い意識と洞察をもった人々は、さまざまなかたちで、この男女の分裂を微調整し、バランスを計るようになるでしょう。この男女の分裂にはそれなりの理由がありました。人間が理解を深め、学びをするための機会を提供するためにあったのです。しかし、いま、この分裂は人間が新しいドアをとおる妨げとなるでしょう。

 日本の人達は、この分裂に気付きながらも、それをよしとして受け入れてきましたが、心の奥底では、何かがおかしいことを知っていました。それは、日本の人達は、非常に精妙な波長と波動が合っているからです。その波動とは、調和の波動です。それは本当に美しい波動です。この国の人達は、ほんの少しでもバランスが崩れているときには、心の内奥でそれに気付き、人間の目には見えないような微妙なズレを調整し、ふたたびバランスをとり戻し、調和を実現するようにプログラムされているのです。日本の人々は、肉体的にも、非肉体的にも、細胞の一つ一つが調和への願望に波長が合っているのです。この調和との合体こそ、すべての生きとし生けるものとの合一に繋がり、宇宙の天使的な波動に繋がるのです。

 日本の人々には、まるで、完璧な天国の歌と波長が合ったフィラメントがあるかのようです。日本の人々は、心の耳を澄まして、自己存在のすべての細胞を、長いあいだ忘れられてきたあの歌、あの完璧な歌に合致させ、すべての存在と合致させなければなりません。日本民族全体がこの波長と合体し、そうすることによって進むべき道を示すパイオニアにならなければなりません。攻撃的にこうすべきだと主張したり、人を支配しようとするようなやり方ではなく、そっと立ち止まり、心の中にあるすべての存在との繋がりの波動に合わせ、その奇跡的な瞬間の純粋さの前に静かに立ちつくし、あらゆる次元の存在のレベルに波長を合わせることによって達成するのです。この完璧な宇宙と調和をはかり、融合し、波長を共有するのです。そうすることによって一条の狼煙となり、アンテナとなり、他の人々が自分自身を本来の姿に戻し、自らの本来の姿と波長を合わせる導き手となるのです。この国の人々にとって、これこそ神に祝福された優雅なる奉仕の道です。混乱はやがて自ずと静まり、その航跡には純粋さだけが残され、もっとも素晴らしい、民族としての調和が達成されることでしょう。

 すべては完璧なタイミングで進行しています。
 すべては完璧なタイミングで進行しています。
 すべては完璧なタイミングで進行しています。

1994年8月21日