愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

真琴の弦の交換
  真琴と音  水無瀬さんのお話
 2016年の振り返り 音階の覚え方
  祈り合わせ 2016年12月30日
真琴トークライブ  七沢合宿 最終ご案内

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

真琴528と祈り

”ルナマイさん”  発信のブログより



ルナマイさんのブログ
「きのうは宇宙に行った?」
2014年1月7日発信の記事をお借りしました

ルナマイさんは2013年5月4日に初めてお会いしたその日に、真琴の取次窓口を承諾してくださった方です。前世からのご縁を感じていましたら、やはり前世でご一緒でした(*^_^*)

天の計らいを感じずにはいられません。真にありがとうございます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

今年のスピの輝かしい幕開けの1日

みなさま、こんにちは


いまやっと時間ができました

きょうのイベントは、今年のスピ方面の活動のスタートとなる大切な会となりました

すばらしいアートをお持ちになってイギリスから1時帰国されたウィルクス恵美さん、真琴創始者の出沼理恵子さんとともに、実り多き会を開催させていただきました

ご参加くださったすべてのみなさまに感謝をお伝えさせていただきたいと思います

ありがとうございました

明日 あさってと、ブログを書けないかもしれないので、いま少し書けるところまで書きたいと思います

ウィルクスさんの息を呑むほど美しいアートも、画像の準備が出来次第ご紹介しますね

さて、きょうは、わたし的にいろいろと試してみたいことがありました

真琴の夢

このライブの模様は、2013年8月24日神奈川県本厚木の「ギャリ―喫茶なよたけ」さんでの1コマです。
 
fufuさんはご夫婦でピアノのゲンさんのピアノ演奏は素晴らしく、優しく温かい旋律です♪すばらしいプロフィールで、まじかで演奏が聴くことができてよかったです。
そして歌のミキさん  声の伸びが素晴らしい!舞台役者の経験をお聞きしてなるほど納得でしたが、ものすごく憧れます。そのお二人が、「真琴の夢」を即興演奏してくださいました。 こんな事ができるなんて…なんてこの世は素晴らしいのでしょう❤感謝いたします。   真琴の夢~
閲覧にはFlash Playerが必要です。
真琴の夢(2013.8.24 Live at NAYOTAKE)

霊的進化の鍵

  ある方のブログにあったページからお借りしました。私の思うところと同じなので共感しました。       理恵子
 
大きな節目を迎えた地球で私たちが霊的な進化を遂げ、生き残っていくための鍵は、「自分たちが何者であるかを思い出すこと」に尽きます。つまりそれは、私たちは現実世界をともにつくり出している神聖なる創造者であるということです。私たちは誰もが偉大な存在なのです。ですからもし私たちが心を込めて夢を思い描くならば、そこには大きな力が秘められているのです。

先住民族の人々は、その叡智をこれまでずっと守り続けてきました。
私たちが一番確かで実体があるものと考えている3次元の現実世界が、実は夢とよく似ていることを彼らは理解しています。ですから夢見る力を利用すれば、ものごとを一瞬のうちに現実化し、変えることができるのです。私たちの思考や感情は力を持っているので、頭の中に思い描くイメージやアイディアは、まず想像や思考の世界に存在した後に現実化します。

ですから何かを本気で考えるためには、それが存在しないうちからすでに存在しているかのように視覚化することが必要です。詳細で具体的に思い描くほど、イメージの力は強まります。心を傾けてひたすら思い描いていることが、感情を伴った高い意識状態と一致したとき、人はイメージ通りの現実をつくり出せるようになり、自らの偉大なる本質を経験します。その素晴らしい能力は本来人間に備わっているものなので、私たちは今こそその能力をよみがえらせなければなりません。私たちもこの世界の創造者であるという意味はこういうことなのです。

弟橘媛伝説  その2

 自分の住んでいる場所が、弟橘媛に関する縁の地と知り
姫の献身的な物語から、”女性性を高めるべし”と私なりには感じました。これからは、意識して吾嬬神社に出向き、瞑想しようと思いました。真琴528も奏でてみたいと思います。
 本日、群馬県立図書館から届いた資料によると、群馬県上野村の新羽神社(元、野栗神社)には弟橘姫の遺髪が祀られているとありました。噂では聞いていたのですが、文献で見たのは初めてでした。
 
 「10月1日の例祭には御神輿を神流川に出て「お川下げ」の神事を行う。これは祭神弟橘姫が入水された様子を残すものである」とありました。
 
 日本神話に興味がますます湧いてきました。
 自分が誕生するまでの長い長いストーリーを思うとき、先祖代々の繋がりを今一度思い起こし、敬い、今を大事に生きていこうと思うのでした。
 
  ありがとうございます❤ありがとうございまーす❤
 
 
 
  

弟橘姫にまつわる話 神話の謎

地元の神社「吾嬬神社」は祭神が弟橘媛命 相殿に日本武尊を祀っています。
弟橘媛命といえば、夫のために荒ぶる海に身を沈め、海神の心を沈めたという献身的な神話があります。
そしてこの地に、お召し物が磯辺に流れ着いたのでそのお召し物をこの地に納めたようなのです?(掲示物からはそう読み取れるのですが…)
 今は地盤沈下のせいで、この地は丘ではないのですが、当時は,「浮洲の森」呼ばれこんもりと茂った微高地だったようです。かつてはこの森が海上からの高目標であったようです。
群馬県と埼玉県の境に流れる、神流川の畔にある、鬼石町の「体験学習館MAG」に入ったとき、目が釘づけになりました。
 2畳分ほどの大きさの絵には、川に髪が流れている様子とすくいあげている様子が描かれているのでした。解説を読むと、弟橘媛命の遺髪が流れている様子の絵ということでした。
 
この川は、昔「髪流川」といったそうです。川の上流の上野村の神社に、遺髪が最近まであったとか?の噂が気になるところです。興味深々です。

映画  「祈り」

母と映画を見に行きました。昨日フェイスブックで友人が紹介していたのでなんとなく見たほうがいいと思って…
 
今の私と、母にはピッタリでした!
祈りも、笑いも、遺伝子に影響を与えて、治療効果があることが実証されているのです。
筑波大学名誉教授の村上和雄博士の報告は、確信に満ち、科学に裏付けされているだけに説得力を持っていました。
 
江本勝さんの水の結晶の実験でも実証済みですが、改めて納得しました。
 
マイナスイメージ、恐怖は、敵対心、免疫力の低下、成長を止めるようです。
またポジティブ、喜び、愛、健康のイメージは自ら化学物質を分泌し、免疫力の向上、治癒力の向上に働くのです。
 
 
祈りは時空を超えます。
祈りは自らをも癒します。
 
祈りは、地球のエネルギーにも変化を起こすことが、人工衛星を使って行った観測データに現れました。
 
人口の1%が地球の調和、平安を願って祈れば、事態は変わるのです。
 
より大きなつながり、団結は互いを高め合う、進化が加速するそうです。
 
 
真琴の音色と祈りの波動で地球は変わる!
私も地球に存在する一人として祈りのプロジェクトに参加していきます。自分の役割を感じました。