愛の周波数を奏でる楽器   -            真琴
RSS ファンになる

送信元: FeedBurner


最新記事

真琴の弦の交換
  真琴と音  水無瀬さんのお話
 2016年の振り返り 音階の覚え方
  祈り合わせ 2016年12月30日
真琴トークライブ  七沢合宿 最終ご案内

カテゴリー

18l種類のサンプル音
528hzを奏でる弦楽器
j自律神経を整えるCD
アカシック・リーディング
あの真琴は今?
あわ歌 ひふみ祝詞  わ
あわ歌、ひふみ祝詞  わ
アワ歌の唱え方
イベント
お気に入りの歌
お知らせ
サンプル演奏♪
ソルフェジオ周波数
チューニングをマスターす
トリプル倍音  扇
トリプル倍音 解説
フォローアップ講座
まことのはなし
ゆほびか  発売
五音階 のラインナップ 
原点回帰
古代の叡智
周波数・528hz関係
宇宙
宇宙演奏家 長内真美さん
平均律と純正律
弦の交換
弦楽器の歴史
愛が鍵
愛の周波数ライブ
愛をこめて花束を
新作 トリプル倍音 扇
新作 構想発表   扇
真琴 レッスン
真琴528と祈り
真琴セッション
真琴トークライブ
真琴と音
真琴ニストのためのコンチ
真琴のお手入れ
真琴のチューニング
真琴のフォローアップ講座
真琴のワークショップ  
真琴のワークショップの様
真琴の会
真琴の奏で方2015年
真琴の演奏
真琴の演奏風景
真琴の玉手箱
真琴の玉手箱」
真琴の説明
真琴新型 扇
真琴祝詞詩
祈り
神秘の音
神聖幾何学模様  シード
調律の仕方
講演会 まことの話
連続調和音 22弦
集いのお知らせ
音・サイエンスチャンネル
音の力を求めて
音階の覚え方

アーカイブ

2月 2017
1月 2017
12月 2016
11月 2016
10月 2016
9月 2016
8月 2016
6月 2016
5月 2016
4月 2016
3月 2016
2月 2016
1月 2016
12月 2015
11月 2015
10月 2015
9月 2015
8月 2015
7月 2015
6月 2015
5月 2015
4月 2015
3月 2015
2月 2015
1月 2015
12月 2014
11月 2014
10月 2014
9月 2014
8月 2014
7月 2014
6月 2014
5月 2014
4月 2014
3月 2014
2月 2014
1月 2014
12月 2013
11月 2013
10月 2013
9月 2013
8月 2013
7月 2013
6月 2013
5月 2013
3月 2013
2月 2013
1月 2013
11月 2012

検索エンジンの供給元:

まことの話

古代の叡智

 私の書いた フトマニ図

フトマニ図  元元明天精奇城四十九因本席図



昨年から、参考文献を集め、見比べながら、自分の納得のい
くフトマニ図を書いてみました。



写本の写本になりますと、原型から少し変わってしまうのでしょうが、なるべく、当初のようになるようにイメージしました。

1番中心の輪の中
アウワ

2番目
トホカミイェヒタメ

3番目
アイフヘモオスシ

4番目   ヤキヌエコヨユイ ハチヌネオソツナ
5番目   マニウテケロンサ ラリクセレノルワ...


トホカミイェヒタメ を繰り返して言うと、非顕在のあなたの「私」意識を、非顕在の星の神で魂の親である守護神の「私」意識につなぎます。

左渦巻→非顕在の思念体

自分の身体の特定点を意識しアイフヘモオスシを繰り返し唱えると、その箇所の素粒子の流れが良くなります。

右渦巻→顕在存在の精妙エネルギー

ヤキヌエコヨユイ ハチムネオソツナ を繰り返し唱えると容貌をきれいにし、内臓を浄化ヒーリングが生じる


マニウテケロンサ ラリクセレノルワ を繰り返して唱えると災難なしに毎日を過ごせることができます。
古代、神代の時代からの言い伝え 興味深々です。原点回帰、懐かしい未来へ辿り着きたいものです。


祝詞歌CDを聞きながら、楽しく書きました。

レムリア時代  の音

Luna  Mai さんのブログの記事をお借りしました。

2013年5月4日、 私とLuna Maiさんは出会いました。その日のうちに過去世からの深いご縁と解りました。

「弟橘姫のエネルギーが昨日入ったんです…」とLuna Maiさんが話されました。  数日後、Luna Maiさんが宇宙に私の事を聞いたら「日本武尊命の分け御霊を持つ」と告げられたそうです。 この世の周波数調整のお役目のようです。そしてエジプト時代もLunaMaiさんとは一緒だったのかもしれません。

その後、Luna Maiさん主催のワークショップでは、宇宙語講座などもあり、興味深く勉強させていただきました。

出会いに感謝しています。❤


===========================

みなさま、こんにちは


きょうは、真琴の集いのお知らせを兼ねて、シャーリーマクレーン著『カミーノ 魂の旅路』より、レムリア時代の過去世にトリップしている際の、師のジョン先生との音に関する会話部分を抜粋させていただこうと思います

まずは、もうすぐですが、24日の真琴の集いのお知らせから

『真琴の集い』

ご都合のよろしい方は、ぜひご参加くださいね

文字も振動している(生きている?)


今読んでいる本です。文字を治療に使う。古代の叡智ですね。


ホツマ文字の「ひふみ祝詞」はテラヘルツの波長を出している
カタカムナ文字の「ひふみ祝詞」はペタヘルツ
モメミ文字の「ひふみ祝詞」エクサヘルツ
アマテラスの「くさび文字」グルーチョヘルツ
国常立尊の「クサビ文字」ヨッタヘルツ
◎ 「ホツマ文字」は宇宙直列の叡智
◎ ツボに「ホツマ文字」を描くと治癒になる
◎ 失われた太古日本の超先進的《叡知と療法》が次々と再生されていく
◎ 人体調律師•片野貴夫の《ヒーリング•ユニバース》
◎ カタカムナ•ホツマ•フトマニ•ひふみ祝詞がなぜ人体を調律するのか

↑ ※「神代文字」言霊治療のしくみ 片野貴夫署  より

ヘルツ(hertz、記号:Hz)は、国際単位系(SI)における周波数・振動数の単位である。その名前は、ドイツの物理学者で、電磁気学の分野で重要な貢献をしたハインリヒ・ヘルツに因む。ヘルツの倍量単位には、以下のようなものがある。分量単位(ミリヘルツなど)も定義できるが、実用されることは稀である。

1キロヘルツ
kHz 103Hz 1 000Hz

1メガヘルツ
MHz 106Hz 1 000 000Hz

1ギガヘルツ
GHz 109Hz 1 000 000 000Hz